Special Report

Digital 2021 Japan

Your ultimate guide to the evolving digital world

2020年に日本のアクティブなSNSユーザー数は前年より5%増加(+440万人)し9,380万人となりました。これは現在の日本の総人口(約1.26億人)の74.3%を占めており、SNSが日本国内でも幅広く浸透していることが窺えます。

国内の16-64歳におけるオンライン利用時間は平均4時間25分で、この時間のうち約5分の1がSNSの利用に費やされており、SNSがテレビに次いで2番目に人気のあるオンラインアクティビティとなっています。

最も利用されているSNSプラットフォームはYouTube、Line、Twitterですが、Instagramは近年急速に人気を高めておりその広告リーチは2020年の最終四半期に前四半期比で3%増加し、100万人程度のユーザーが顕在化していると見られます。

その他の日本におけるデジタル、ソーシャル、モバイルの利用状況についてはレポート本文をご覧ください。 今年は特に昨年からのパンデミックの影響で日本国内でもデジタル利用動向の変容が特に顕著に現れており大変興味深い内容となっております

Read the report

Think Forward

Special Report | 18 Jan 2021

An actionable deep dive into emerging socially-led cultural shifts that will impact brands in 2021.

Contact UsLet’s be social